V・ファーレン長崎 名倉 巧選手が右大腿骨内顆軟骨損傷で全治5ヶ月の負傷

2019年7月30日(火)V・ファーレン長崎は、MF 名倉 巧選手が右大腿骨内顆軟骨損傷で全治約5ヶ月の診断を受けたことを発表した。

名倉 巧選手 負傷のお知らせ | V・ファーレン長崎

名倉選手は、スタメンで120分出場した7月3日(水)開催の天皇杯 JFA 第99回全日本サッカー選手権 2回戦 高知ユナイテッドSC戦で負傷。7月27日に東京都内の病院にて手術を受けている。

関連リンク:名倉 巧選手プロフィール