V・ファーレン長崎 鈴木彩貴選手が女優の遼河はるひさんと結婚へ

2019年8月7日(水)V・ファーレン長崎 所属の GK 鈴木 彩貴選手が、元宝塚歌劇団員で女優の遼河 はるひさんと結婚するとの情報が掲載された。

鈴木 彩貴選手は今シーズン横浜F・マリノスより完全移籍で加入。長崎では第3GKという立ち位置で、公式戦の出場はない。

鈴木 彩貴選手プロフィール

 元宝塚歌劇団員で女優の遼河はるひ(43)がサッカーJリーグ2部(J2)のV・ファーレン長崎に所属するGK鈴木彩貴(あやき)選手(32)と結婚することが分かった。所属事務所によると、遼河が7日に東京都内で婚姻届を提出する。挙式は未定。女優活動は今後も東京を拠点に継続する。

 2人は愛知県出身。鈴木選手がJ1横浜F・マリノスに所属していた昨年、たまたま遼河の知人の飲食店を訪れて出会った。同郷同士で会話がはずみ、約1年間、交際を続けてきた。

 遼河は宝塚歌劇団を2009年に退団した後、テレビドラマや映画などに多数出演している。鈴木選手は中京大中京高ー立命館大などを経て、15年にJ2のギラヴァンツ北九州でJリーグデビュー。長崎では控えGK。
遼河はるひ結婚 11歳年下のJリーガー、長崎GK鈴木彩貴と交際1年 (中日スポーツ)