徳島 ヨルディ バイス選手がマッチデープログラムインタビューにて長崎を離れた事情について語る

9月14日(土) に行われた2019明治安田生命J2リーグ 第32節 徳島ヴォルティス 対 V・ファーレン長崎戦で配布されたマッチデープログラム内のヨルディ バイス選手インタビュー記事にて、徳島へレンタル移籍中のヨルディ バイス選手が長崎を離れた事情について語っていることがわかった。

―今節は長崎戦です。昨シーズンまで在籍したチームの印象を教えてください。
本当に長崎のことは大好きですし愛しています。特にファン・サポーターの方が僕のことを信頼し愛してくれたので、それに自分も応えようと精一杯プレーしていました。長崎を離れたのは自分の決断ではなくてチームの事情だったので、決して離れたくて離れたわけではありません。そういった事情もあるので、長崎の皆さんには今でも長崎のことが大好きだということは伝えたいです。

また、試合後の長崎サポーターへの挨拶でも「自分が決断して長崎を出たわけではありません」と語っている。