V・ファーレン長崎 畑潤基選手と2020シーズン契約更新を発表

2019年12月9日(月) V・ファーレン長崎は、FW 畑 潤基選手と来季の契約更新を行ったと発表した。

畑 潤基選手契約更新のお知らせ | V・ファーレン長崎

畑選手は今シーズン、J3のアスルクラロ沼津へのレンタル移籍から復帰。果敢にゴールを狙うダイナミックさもあれば、守備では労を惜しまず黒子に徹するなど、チームのために働き貢献した。

今季成績:J2リーグ 23試合 2得点、ルヴァン杯 7試合 3得点、天皇杯 3試合 1得点

【畑 潤基選手コメント】

「2020シーズンも長崎でプレーさせてもらうことになりました。期限付き移籍を経験し、長崎に帰ってきて改めて長崎でプレーできる喜びを感じ、本当に自分は応援されてるということを感じた2019シーズン。その中で、なかなかリーグ戦で結果出すことができず、J1昇格も果たすことができなかった悔しいシーズンでした。

まだまだ自分は長崎で結果を出せていません。自分の力でチームを勝利へと導けるように練習から頑張りますので2020シーズンも応援よろしくお願いします。

そして2019シーズンはまだ終わっていません。サポーターの皆さんが新国立競技場に行きたいように選手もその気持ちです。今年最後にもう一度長崎が1つになって鹿島アントラーズを倒し、新国立競技場でプレーしたいです。日本一のチーム、日本一のサポーターとなれるようここからもう一度共に闘いましょう!」