蔚山現代 DF チェ キュベック選手がV・ファーレン長崎へ完全移籍を発表

 2017年2月5日(月)韓国・蔚山現代(ウルサンヒョンデ)のDF チェ キュベック選手が、2018シーズンよりV・ファーレン長崎へ完全移籍加入することを発表した。

 チェ ギュベク選手は身長188センチの大型ディフェンダー。2016年に全北現代(チョンブクヒュンダイ)に加入し、2017年より蔚山現代でプレーしていた。
 2016年にリオデジャネイロオリンピック韓国代表メンバーとして、グループリーグ2試合にスタメン出場、決勝トーナメント準々決勝に途中交代で出場している。

 V・ファーレン長崎公式サイトでのチェ キュベック選手コメントは、以下の通り。

「アンニョンハセヨ。この度V・ファーレン長崎に移籍することになったチェ・キュベックと申します。Jリーグでプレーしたいという気持ちがあり、V・ファーレン長崎からオファーをいただいた時はうれしかったですし、本当に感謝しています。V・ファーレン長崎のために、個人としても成長して、チームの勝利に貢献できるように精一杯いっぱい頑張りますのでよろしくお願いいたします。」
チェ・キュベック選手 完全移籍加入のお知らせ | V・ファーレン長崎

プロフィール
生年月日1994年1月23日
身長/体重188cm/77kg
出身地大韓民国
経歴大邱大学-全北現代-蔚山現代FC

関連リンク:蔚山現代 DF チェ ギュベク選手がV・ファーレン長崎へ移籍するとの噂