V・ファーレン長崎 RCDエスパニョールよりハイロ モリージャス選手が新加入

 2018年7月15日(日)V・ファーレン長崎は、スペインのRCDエスパニョールより FW ハイロ モリージャス選手が完全移籍加入することを発表した。
 ハイロ モリージャス選手はスペイン出身で、187cmの長身でスピードが特長のストライカー。2009年にセビージャFC Cでデビューし、その後セビージャ アトレティコやRCDエスパニョールB、ジローナFC、ヌマンシアなどでプレーし、主にスペイン2部、3部のクラブで活躍。2017/2018シーズンはスペイン1部のRCDエスパニョールに在籍していたが、怪我によりプレーできず退団となっていた。

 ハイロ モリージャス選手は、6月に行われたオーストリアキャンプでのトレーニングマッチにも参加しており、その姿がサポーターの間でも話題となっていた。

関連リンク:V・ファーレン長崎 FCアルセナル・トゥーラとのTMで新助っ人をテスト!?

ハイロ モリージャス選手コメント

 「Hola,ハイロ モリージャスです。ハイロと呼んでください。V・ファーレン長崎と契約を結ぶことができて、とてもうれしく思っています。私のプレースタイルは、スピードを活かして相手のペナルティエリアに侵入し、ゴールを決めることです。私が持っている力をグラウンドで最大限に発揮し、V・ファーレン長崎の勝利のために多くのゴールを決めます。そして、サポーターの皆さんに愛される選手になれるように頑張ります。よろしくお願いいたします」
ハイロ モリージャス選手 完全移籍加入のお知らせ | V・ファーレン長崎