V・ファーレン長崎 次期監督に手倉森誠氏、フィットネスコーチに早川直樹氏の就任を発表

 2018年12月4日(火)V・ファーレン長崎は、次期監督に手倉森 誠氏が就任することを発表。また、フィットネスコーチに早川 直樹氏が就任することもあわせて発表された。

V・ファーレン長崎 次期監督 手倉森 誠氏、フィットネスコーチ 早川 直樹氏 就任のお知らせ | V・ファーレン長崎

 手倉森氏は2008年から2013年までベガルタ仙台で監督を務め、2009年シーズンにはJ2で優勝しJ1昇格、2012年シーズンはJ1で2位を記録した実績を持つ。2014年からはU-21日本代表監督に就任し、2016年のリオデジャネイロ五輪U-23日本代表を率いて、長崎に所属する鈴木武蔵選手もメンバーとして登録されていた。その後はロシアワールドカップ日本代表コーチを務め、2018年8月に退任している。

手倉森氏コメント

V・ファーレン長崎に関わるすべての皆様、長崎県民の皆様。
来季よりV・ファーレン長崎の監督に就任します手倉森誠です。
これまで長崎が積み上げたもの、関わった多くの方々の想い、そして今季の悔しさを来季へ運び、
1年でのJ1復帰と将来V・ファーレン長崎が描く壮大なプロジェクトに私の力を存分に注ぎます!
J1へ、日本を代表するクラブへ向かうために、サポーター、県民のより大きな力添えが必要です。
共闘、よろしくお願いいたします。

 早川氏は1999年より日本代表でフィジカルコーチやコンディショニングコーチを務め、ロシアワールドカップにも参加し、日本代表を支えてきた人物。2018年8月に手倉森氏とともに契約満了により退任となっていた。

早川氏コメント

V・ファーレン長崎サポーターの皆様、来季よりフィットネスコーチに就任することになりました早川直樹です。
これまでの長崎のスタイルを踏襲しながら、手倉森誠監督の下、チームに貢献したいと思います。
皆様の熱い声援を大きなエネルギーとして1年でのJ1復帰を目指します!どうぞよろしくお願いします。