長崎 MF 中村慶太選手 清水エスパルスへの入団が濃厚に

 2018年12月21日(金)各メディアにて、清水エスパルスがV・ファーレン長崎の MF 中村 慶太選手の獲得に乗り出していることがわかったとの情報が掲載された。

 J1清水エスパルスが、来季J2に降格する長崎のMF中村慶太(25)の獲得に乗り出していることが20日、分かった。複数の関係者が明らかにした。F東京など複数クラブが獲得に動いていたが、清水との交渉は詰めの段階に入っており、入団が濃厚となっているという。

 中村慶は千葉県出身。流経大柏高から流経大を経て、16年に長崎入りした。トップ下、サイドなど2列目ならどこでもこなせる万能型で、昨季はJ2で37試合8得点をマーク。自身初のJ1となった今季も、力強いドリブルを武器に27試合でチーム2位の7ゴールを挙げた。クラブ幹部は「前のポジションならどこでもできるし、得点力もある」と高く評価している。

 清水は今季、リーグ2位の56得点を記録。FW北川が13点、FWドウグラスが11点、MF金子が10点と20年ぶりに“2桁トリオ”が誕生したが、さらなる攻撃力強化のため、前線の補強に動いていた。
【清水】長崎のMF中村慶太を獲得へ 今季27戦で7ゴール : スポーツ報知

 J1清水が来季J2に降格する長崎のMF中村慶太(25)を獲得することが20日、濃厚になった。
 千葉県出身の中村は、流通経大を経てプロ3年目。シュートの積極性とスタミナが武器で、今季はJ1でリーグ戦27試合に出場してチーム2位の7得点。昨季はJ2で8得点した。2トップの一角のほか、左右のMFでの起用が見込まれる。
 清水は今季、リーグ2位タイの56得点を挙げた。中村は攻撃陣に厚みを加える切り札として期待がかかる。
J1清水、中村慶を獲得へ 長崎の25歳MF|静岡新聞アットエス

清水エスパルスが来季の新戦力としてV・ファーレン長崎MF中村慶太(25)を完全移籍で獲得することが20日、濃厚となった。既にクラブ間で合意に達しており、メディカルチェックを経て、年明けにも正式発表される見込み。

中村は流通経大から16年に長崎入り。3年目の今季はJ1で27試合に出場し、7得点。スピードある突破力でサイドハーフやトップ下などの攻撃的ポジションを複数こなせる。
清水に長崎MF中村移籍濃厚 年明けにも正式発表へ – J1 : 日刊スポーツ