V・ファーレン長崎 ハイロ モリージャス選手が両者合意のもと契約解除

2019年5月15日(水)V・ファーレン長崎は、ハイロ モリージャス選手との契約を両者合意のもと解除することが決まったと発表した。

ハイロ モリージャス選手はスペイン出身のフォワードで、2018年7月にRCDエスパニョールより長崎へ完全移籍で加入。長崎J1残留の切り札として活躍が期待されたが、怪我の影響により出場はわずか2試合。J2となった今シーズンもリーグ戦での出番はなく、ルヴァンカップに1試合途中出場のみだった。

関連リンク:ハイロ モリージャス選手プロフィール

ハイロ モリージャス選手コメント

「日本に来た日から、皆さんに良くしてもらい感謝しています。また、ファンの皆さんにも、今まで応援してもらい感謝しています。自分の力を発揮できずに残念に思っていますが、皆さんからとても愛されていたことは伝わっていました。チームメイトやクラブがJ1昇格を成し遂げることを願っています。ありがとうございました」
ハイロ モリージャス選手 契約解除のお知らせ | V・ファーレン長崎